ニュース

新型コロナウイルス感染者発生と対応について

ティグレグループでは、当社従業員が新型コロナウイルスに感染している事を確認しましたので報告します。
当社は保健所の要請に従い、関係各所と連携しながらお客様ならびに従業員への感染拡大防止と安全確保を最優先に対応を行っております。


勤務地:守口市
5月6日(木)、同勤務地の従業員1名が陽性判定をうけました。
保健所により、お客様および当社従業員に濃厚接触者がいないことが確認されています。
同事務所に勤務する従業員は任意でPCR検査を受け、全員の陰性が確認されています。

勤務地:大阪市中央区
4月30日(金)、同勤務地の従業員1名が陽性判定をうけました。
保健所により、お客様および当社従業員に濃厚接触者がいないことが確認されています。
同事務所に勤務する従業員は任意でPCR検査を受け、全員の陰性が確認されています。

勤務地:大阪市中央区
4月29日(木)、同勤務地の従業員1名が陽性判定をうけました。
保健所により、お客様および当社従業員に濃厚接触者がいないことが確認されています。
同事務所に勤務する従業員は任意でPCR検査を受け、全員の陰性が確認されています。

勤務地:大阪市中央区
2月2日(火)、同勤務地の従業員1名が陽性判定をうけました。
保健所により、お客様および当社従業員に濃厚接触者がいないことが確認されています。
同事務所に勤務する従業員は任意でPCR検査を受け、全員の陰性が確認されています。

勤務地:四日市市
1月26日(火)、同勤務地の従業員1名が陽性判定をうけました。
保健所により、同勤務地の従業員3名が濃厚接触者と確認されましたが、PCR検査を受け全員の陰性が確認されています。お客様に濃厚接触者はいません。また、濃厚接触者ではない同勤務地の従業員も任意でPCR検査を受け、全員の陰性が確認されています。


皆様にはご心配ご迷惑をお掛けいたしますが、感染拡大防止に向け、さらなる対策措置を強化してまいります。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせ
株式会社ティグレ
TEL:06-6945-0066

売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者様「一時支援金」の申請が始まっています

売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者様「一時支援金」の申請が始まっています
2021年1月に発令された新型コロナウイルスの緊急事態宣言に伴う、飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等に給付される一時支援金について解説しています。

続きを読む

休業手当の一部を助成する「雇用調整助成金の特例」が延長

休業手当の一部を助成する「雇用調整助成金の特例」が延長
新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために、国は雇用調整助成金の特例を設け、事業主に対して休業手当などの一部を助成しています。

特例の期間延長と、助成率の見直しも行われた「雇用調整助成金の特例」についてまとめました。

続きを読む

【相続のことがよく分かるコラム】相続に関するお悩みや疑問点を掲載しています

【相続のことがよく分かるコラム】相続に関するお悩みや疑問点を掲載しています
ティグレでは相続税や相続のご相談を承っています。

一口に相続と申しましてもその内容は多岐に渡り、どのような準備や手続きが必要なのか、何から手をつけてよいのかお悩みになられる方も多くいらっしゃいます。

そのようなお悩みや疑問点の中から、よくあるものをコラムとして掲載しています。
相続が発生した方や、今後の相続に備えたい方はぜひ一度ご覧ください。

⇒相続に関するコラムはこちら