成功事例

節税対策や将来の積み立てに、「小規模企業共済制度」の活用をアドバイス

小規模企業共済に精通しているティグレグループでは、制度の内容をわかりやすくご説明した上で、どのように活用できるのかアドバイスすることができます。所得税の減額や将来に備えた積み立てをお考えの際は、一度ご相談ください。

  • 各種保険
  • 節税
  • リスク管理

相談内容

節税対策や将来の積み立てに、「小規模企業共済制度」の活用をアドバイス
「法人ではなく、個人の所得税を節税したい」「引退したときに年金だけで生活できるか不安」「自身で計画的な運用や積立ができない」「景気の変動があったときに柔軟に対応してほしい」というご相談を、会社経営者の方から受けました。こうしたお悩みを解消する方法のひとつが、「小規模企業共済」です。

ティグレの解決策

小規模企業共済は、一言で説明すれば、積み立てによる退職金制度です。最初に依頼者様のご相談をよくお伺いし、小規模企業共済制度についてご説明させていただきました。

<小規模企業共済の特徴・メリット>
・年内に支払った掛金はすべて所得控除の対象になるため、節税対策として活用できる
・引退時にそれまでの掛金に応じた退職金(または分割支払い)を受けることが可能
・中小機構が運用しており、毎月または年一括で口座から自動引き落としされる
・掛金の増額・減額は年度途中でも可能(月額1,000円~70,000円)
・法人成りしても、条件が整っていれば通算が可能

結果

ティグレグループでは、小規模企業共済のメリット・デメリットをきちんとご説明した上で、加入されるかどうかご判断いただきます。
本件も制度の概要を依頼者様にご納得いただいた上で、加入していただきました。小規模企業共済は、業種などによって加入資格が異なります。「節税したい」「将来に備えて積み立てたい」という場合は、共済制度にも詳しい私達にご相談ください。

関連するティグレグループのサービス