特集・キャンペーン

募集終了~【賞金総額200万円】 2020年ティグレ起業・経営革新支援事業(上田卓三賞)を実施します

起業や経営革新の促進は今日の日本社会発展の課題となっています。特に新型コロナウイルス感染症の拡大により中小企業・小規模事業者にとって事業を継続するためにはデジタル化を含めた経営革新なくしては非常に厳しい状況となってきております。

ティグレグループでは、このような状況のもと中小企業・小規模事業者の起業、存続、発展に少しでも役立てることを理念とし、2020年ティグレ起業・経営革新支援事業(上田卓三賞)を実施します。当賞は、以下の審査基準を満たしている事業を新たに立ち上げるか、もしくは、新商品の開発ならびに新たな販売方法等の導入など起業、経営革新を行おうとする事業者に対しその資金の一部を補助するものです。多くの会員・事業家の皆様の応募をお待ちしております。

詳しくは下記の実施要項をご覧の上、応募申込書をご送付ください。

2020年度 実施要綱と申込書

概要(詳しくは実施要綱をご覧ください)

【補助金について】
総額200万円
①一般事業部門(100万円)
②福祉事業部門(100万円)
2部門を設け審査します。

【審査基準について】
①新規性(地域や同業種の中でこれまでにない柔軟な発想)
②将来性(収支の健全性と事業の永続性)
③社会性(事業を通じてどのように社会的課題に貢献できるか)

【2020年スケジュール】
募集期間: 9月1日(火) ~ 10月23日(金)
第一次審査(書類審査): 11月2日(月) ~ 11月9日(月)
最終審査(プレゼンテーション): 12月9日(水)13:00より 各地の最終審査会場にて

【申し込みについて】
以下の実施要項をご覧の上、応募申込書をご送付ください。また、ティグレ各支店にも申込書をご用意いたしておりますのでお問い合わせください。申し込み資料は返却できませんのでご了承ください。

⇒ 実施要項(PDF)
⇒ 応募申込書(PDF版) (Excel版)
※ダウンロードしてご使用ください


●過去に行われた様子
2019年
2018年



当事業に関するお問合せ先
TEL.06-6966-2596 担当 松下 磨(マツシタ オサム)

主催:ティグレ連合会(ティグレ起業・経営革新支援事業実行委員会) 協賛:部落解放大阪府企業連合会