特集・キャンペーン

ティグレフォーラム 2020年新春の集いのご案内(大阪・名古屋・東京)

毎年新年に各界の著名人や豪華ゲストを迎えて開催しております「ティグレフォーラム新春の集い」を2020年も開催いたします。今年も多くの皆様のご来場をお待ち申し上げます。

大阪

2020年1月7日(火)
ホテルニューオータニ大阪 鳳凰の間
大阪市中央区城見
会費 20,000円

第1部 新春講演会「鳳凰の間」
午後4時開会(受付午後3時30分~)
講演テーマ 『夢持ち続け日々精進』

講演会講師
髙田 明(株式会社A and Live代表取締役)(株式会社ジャパネットたかた創始者)
1948年長崎県生まれ。大阪経済大学卒業後、機械製造メーカーへ就職し通訳として海外駐在を経験。74年に父親が経営するカメラ店へ入社。86年に「(株)たかた」として分離独立。90年にラジオショッピングを行ったのを機に全国へ展開、その後テレビ、紙媒体、インターネットなどで通販事業を展開。99年に「(株)ジャパネットたかた」へ社名変更。2012年には、新たな拠点として東京にオフィスを開設。2015年1月「(株)ジャパネットたかた」の代表を退任、「(株)A and Live」を設立。2017年4月、プロサッカークラブ「(株)V・ファーレン長崎」代表取締役社長に就任。

第2部 懇親会「鳳凰の間」
午後6時開会(受付午後5時~)
ゲスト 純烈(音楽グループ)

この催しは、政治資金規正法第8条の2に基づく政治資金パーティーです。
お問い合わせ:ティグレフォーラム TEL.06-6943-9260
〒540-0012 大阪市中央区谷町2-2-22NSビル

名古屋

2020年1月21日(火)
キャッスルプラザ
名古屋市中村区名駅4-3-25
会費 20,000円

第1部 新春講演会「梓の間」
午後6時30分開会(受付午後6時20分~)
講演テーマ 『これからの世界経済の行方と日本の起業戦略』

講演会講師
門倉 貴史(経済評論家)
1995年慶応義塾大学経済学部卒業後、浜銀総合研究所研究員として社団法人日本経済研究センター、東南アジア研究所(シンガポール)へも出向。2002年に第一生命経済研究所に移籍。経済調査部主任エコノミストとして、アジアやBRICs諸国についての論文を数多く発表。2005年に退社、BRICs経済研究所代表へ就任。現在は国内、国外の経済に関する執筆や講演活動を積極的に行う。『統計数字を疑う』(光文社)や、『貧困ビジネス』(幻冬舎)などの著書でもみられる斬新な経済への切り口と、かつ説得力ある論理は講演でも顕在。フジテレビ「ほんまでっか!?TV」出演中。

第2部 懇親会「鳳凰の間」
午後7時30分開会(受付午後7時20分~)
ゲスト 純烈(音楽グループ)

この催しは、政治資金規正法第8条の2に基づく政治資金パーティーです。
お問い合わせ:ティグレ愛知 TEL.052-205-7209
〒460-0002 名古屋市中区丸の内1−17−29 NFC丸の内ビル9F

東京

2020年1月23日(木)
ホテルニューオータニ (ガーデンタワー宴会場階)
東京都千代田区紀尾井町4−1
会費 20,000円

第1部 新春講演会「翠鳳の間」
午後4時30分開会(受付午後4時~)
講演テーマ 『2020年の政治経済について』

講演会講師
須田 慎一郎(経済ジャーナリスト)
1961年、東京生まれ。日本大学経済学部卒。経済紙の記者を経てフリージャーナリストに。「夕刊フジ」「週刊ポスト」「週刊新潮」などで執筆活動を続けるかたわら、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」、文化放送「須田慎一郎のこんなことだった!! 誰にもわかる経済学」他、様々なテレビ、ラジオ等で活躍中。平成19年から24年まで、内閣府、多重債務者対策本部有識者会議委員を務める。政界、官界、財界での豊富な人脈を基に、数々のスクープを連発している。近著に『なぜカリスマ経営者は「犯罪者」にされたのか?』(イースト新書)。

第2部 懇親会「鳳凰の間」
午後6時開会(受付午後5時30分~)
ゲスト 純烈(音楽グループ)

この催しは、政治資金規正法第8条の2に基づく政治資金パーティーです。
お問い合わせ:ティグレフォーラム TEL.03-5321-6294
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6−12−1パークウェストビル10F