レポート

ティグレ連合会

2019年度上田卓三賞授賞式が行われました

ティグレ連合会
2020年1月7日に大阪で開催された「2020年新春の集いin大阪」(ティグレフォーラム主催)の新春講演会場で2019年度上田卓三賞の授賞式が行われました。

栄えある2019年度上田卓三賞(最優秀賞)に見事輝いたのは一般部門では株式会社髙下(こうげ)商店(倉敷市)様、福祉部門ではNPO法人オレンジ(東大阪市)様でした。髙下商店は中古の建機をアジア圏に輸出する中で、カンボジアの学校建設やナイトマーケットの事業を支援しています。NPO法人オレンジは障がい者の福祉事業所で、点字名刺のすぐれた刻印機の導入で生産性の向上を目指しています。優秀賞の一般部門には一般社団法人YDP(箕面市)様、福祉部門ではみんなのほっっとルーム(大阪市)様が選ばれています。

上田卓三賞は今回で5回目となります。「誰かの明日につながる事業を」をテーマに毎年7月から10月にかけて募集されています。今回は賞金額も200万円(大企連協賛)と倍増されています。上田卓三賞は2020年度も実施されます。皆様のエントリーを心からお待ちしています。