レポート

ティグレ大阪

中小企業家の交流会「第4回つなぐCAFE」を開催しました

ティグレ大阪
11月21日、ティグレ大阪で異業種交流会第4回つなぐCAFEが開催されました。スタートから1年、つなぐCAFEはさまざまなご縁を生み出しつつあります。

開会にあたって、ティグレ連合会の橘理事長は「つなぐCAFEでゆるやかなつながりをぜひつくってください。ティグレもITや外国人労働者の問題にも取り組んでいきます」とあいさつ。

最初の報告は、株式会社エイブリッジIT事業部の澤水綾さんから「経営課題はITで解決!IoT、AI、AR、今どきのITトレンド!」と題してIoTなどの最先端の事例を解説しながらITの先端の悩み事にこたえる詳しい事業PRがありました。

2つ目の報告は、TSC JAPAN代表取締役社長の松本一樹さんによる「中小企業における外国人労働者受け入れの留意点」。在留資格や技能実習生の問題点を解説。適正な送り出し機関を作ってきたことなどがPRされました。また、外国人雇用に際しては「文化や宗教の違いを理解することが大切」とのアドバイスがありました。 

ティグレの経営支援部の羽鳥さんからは、来年初めにも予想されるものづくり補助金の申請支援についてのお知らせがあり、今回は先端設備等導入計画を作成すると加点がされて有利になるなどの情報提供がありました。

前回報告者のGrand Marsheの高崎修一さんのご発声で乾杯をし、懇親会が始まりました。参加者からの積極的な事業PRなどもあり、名刺交換もすすみ、参加者による交流を深めることができました。次回、第5回つなぐCAFEは4月開催の予定です。

(ティグレ大阪代表理事 土野茂賢)

つなぐCAFEとは

“つなぐCAFE”はティグレ会員を中心としたソフトな異業種交流会です。飲食をしながら楽しく交流し、情報交換をしてまいります。多くの皆様のふるってのご参加をお待ち申し上げます。

今後の開催予定など、お問合せは
ティグレ営業部 06-6945-0066(担当:藤川、右川)
もしくは、tigre.osaka@tigrenet.ne.jp
まで。

⇒イベント・セミナー情報