レポート

東京本社

セミナー「金融機関から上手に事業性評価融資を得る方法」を開催しました

東京本社
平成30年10月23日、第31回ティグレ倶楽部セミナーがティグレ東京本社会議室で開催されました。テーマは「半沢直樹に学ぶ、金融機関から上手に事業性評価融資を得る方法」です。

講師は商工会議所等の人気講師、㈱ソリューションパートナーズ代表の野村智巳さん。
冒頭「金融機関にあるのは日傘のみ!」「雨傘は1本たりともありません!」と始まりこれからの金融機関との付き合い方と事業性評価融資を得るためのポイントを解説されました。
税理士任せではなく試算表、資金繰り表、銀行別借入残高表といった財務資料、その他の情報を金融機関が驚くくらいの内容にして直ちに提出できるよう社内整備する必要ありと解説。

出席者からは「大変わかりやすかった」「顧問税理士ともっとコミュニーケーションを取ろうと思った」「力になった」などの声が聞かれ、最後に講師から「中小企業者は社員とその家族のためにも絶対に会社を潰してはいけません。ティグレさんや皆さんと一緒になって融資実行を勝ち取りましょう!」と力強いメッセージを頂きました。

(ティグレ東京本社 営業部 内山裕志)