レポート

ティグレフォーラム

2018年「新春の集い」(大阪)が開催されました

ティグレフォーラム
1月5日、ティグレフォーラム「2018年新春の集い~安心と信頼のネットワーク」が大阪のホテルで開催されました。
ティグレの会員さんを中心に、衆参の国会議員をはじめとする各首長及び各級議員、自民党、公明党、立憲民主党、日本維新の会、希望の党のご代表、各商工団体、各専門士業団体のご代表、民主団体、大使館等の方々など、約2,000名に参加いただきました。

懇親会

懇親会では、主催者を代表して橘悦二ティグレ連合会理事長が挨拶。続いて、第一部の新春講演会講師の寺島実郎一般財団法人日本総合研究所会長が挨拶。ご来賓の最初は、大阪府、大阪市、府内市町村長が登壇し、代表して新井純大阪府副知事が挨拶。続いて衆参の国会議員が登壇し、各党の代表がそれぞれ挨拶されました。商工団体、専門士業団体、民主団体の各ご代表が登壇し、代表して赤井隆史部落解放同盟大阪府連委員長が挨拶されました。
(写真は主催者を代表して挨拶する橘悦二ティグレ連合会理事長)

乾杯のご発声は、谷畑孝衆議院議員(ティグレフォーラム顧問代表)。続いて、各自治体議員が登壇。代表して大橋一功大阪府議会議長が挨拶されました。

アトラクションは山本リンダの歌謡ショー。会場が拍手喝采で大いに沸いた後、津田尚廣税理士法人ティグレパートナーズ代表社員の中締めの挨拶で、盛会のうちに散会となりました。

新春講演会

第一部の新春講演会では、寺島実郎一般財団法人日本総合研究所会長による「2018年への視座」の講演が約800名の参加で行われました。