グループ概要

ご挨拶

ティグレは1973年の創立以来、長年にわたり中小企業・小規模事業者のパートナーとして寄り添い、皆様の経営課題を解決してまいりました。時代が大きく変革していく中においても、会員の皆様へのサービス向上を目指し、私たちは日々取り組んでおります。

とりわけ近年では社内のIT化に力を入れ、クラウドシステムやモバイルノートの活用によりスピーディーなサービス対応を心がけ努めております。”中小企業のIT化”は社会の大きなテーマです。これからは自社での経験を基に、会員の皆様のIT化にも共に取り組み、経営課題の解決に貢献してきたいと思います。

また、ティグレでは中小企業・小規模事業者の存続とその発展を通じて“いのちとくらしを守る”社会の実現を目指すべく、会員の皆様や提携団体の声を集約した「国への要望」を国政へ届けています。さらに「納税者権利憲章」制定に向けた歩みも着実に進めております。中小企業・小規模事業者の皆様がさらに活躍できる社会を目指し、これからも前へと進みます。

人手不足や事業の後継者問題、働き方改革など、まだまだ中小企業・小規模事業者が乗り越えていかなければならない課題は数多くあります。ティグレでは今後さらに「人づくり」と呼ばれる人材育成に力を入れ、どんな経営課題にも対応できる総合力で「ワンストップサービス」を会員の皆様に提供し、ご期待にお応えできますよう日々の業務に邁進してまいります。

ティグレ連合会理事長・株式会社ティグレ代表取締役社長
橘悦二

ティグレグループ基本理念

社会に対する
存在意義
私たちは、中小企業・小規模事業者の存続、発展を通じて、いのちとくらしを守る社会を実現します。
実現手段
私たちは、中小企業・小規模事業者のパートナーとして、あらゆる相談にグループの総合力で対応いたします。
「いのちとくらしを守る社会」とは
人権が尊重され、格差なく、共に支え合う社会

紹介ムービー

採用情報

採用情報については弊社採用サイトよりご確認ください。