イベント・セミナー情報

老舗の「ベンチャー型 事業承継」の体験記

関西中小企業研究所第123回研究会

老舗の"ベンチャー型事業承継"の体験記
~2種類の危機管理と、老舗の不易流行~

YouTube などを通じて『日本の中小企業さんを元気にしたい』 『同族企業だからこそ100年企業を目指してほしい』 ・・・という思いとともに、自らを漫談家だとおっしゃって、横文字だらけで難しい「マーケティング」「ブランディング」「Web 活用」といったことをわかりやすく解説して伝えておられる吉村氏。

コロナ禍での今後の経営、そして事業継承に如何に取り組むべきかをご自身の体験を基にご講演いただきます。
日時
2021年8月20日(金)午後6時~8時
場所
Web(ZOOM開催)
申込み・費用
お申込:次のフォームからお申し込みいただくか、またはeメールでご連絡ください。
⇒お申し込みフォーム (Googleフォームを使用しています)
または seminar@tigrenet.ne.jp


※お申し込み受付け後、開催が近づきましたら追って当日のZOOMアドレスをお送りします。


共催:一般社団法人関西中小企業研究所、株式会社ティグレ
講師プロフィール
吉村酒造株式会社 代表取締役会長
吉村 正裕(よしむら まさひろ)さん

●1972年生まれ、京都市伏見区出身。●東海大学開発工学部第1期卒業。国税庁醸造研究所を経て、1997年に実家の京都伏見の酒造会社に入社。●2001年同社代表取締役社長(6代目蔵元)に就任。●社長就任直後にメインバンク(某都市銀行)から巨額負債の一括返済を迫られるも、2年で巨額負債を完済。●2005年第二創業(現在でいう“ベンチャー型事業承継”)として、(株)サイバーアシスト・(株)ハイフィットを設立。●2005 年から13 年間、危機管理の第一人者・佐々淳行氏(故人)に師事。●現在は全国各地の公的機関や私立大を中心に、Web マーケティング・DX・危機管理・事業承継・第二創業をテーマとしたセミナーに年間100 か所で登壇。●(独)中小機構のアドバイザー、大阪産業局の専門家、京都商工会議所の専門家なども務める。