イベント・セミナー情報

【終了】ランチェスター戦略セミナー

イギリスのエンジニアによって軍事戦略目的として開発された「ランチェスターの法則」というものがあります。
アメリカは第二次大戦でこの法則を軍事戦略に応用し、大きな戦果を収めました。
この「ランチェスターの法則」を企業経営に応用したのが「ランチェスター戦略」です。
競争条件が不利な企業の戦略であることから、「弱者の戦略」とも呼ばれています。
名の知れた企業では、ソフトバンクの孫正義氏、HISの澤田秀雄氏、タリーズコーヒーの松田公太氏、アサヒビールの中條高徳氏などが経営戦略として取り入れていたことで知られており、その他にも、名も知られていない中小零細企業における導入・成功事例は多数存在します。
特に、日本国内にランチェスター戦略を広めた立役者として竹田陽一氏が有名で、今回のゲスト講師である栢野さんは、竹田先生の一番弟子にあたる方なのです。

≪セミナーの内容≫
• 小さな会社の合理的な儲け方のルール「ランチェスター戦略」とは?
• 弱者の取るべき戦略、強者の取るべき戦略
• 経営を構成する「8つの要素」とは?
• 成功する商品・サービス選択のルール    等々…を実際の成功事例を中心に解説しています。
日時
2018年8月3日(金)13時~14時30分
場所
大阪駅前第4ビル23F 2301号室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-11-4
申込み・費用
会費:2,000円 

お申込:eメールまたはお電話でご連絡ください。
tigre.umeda@tigrenet.ne.jp
TEL:06-6442-8836
講師プロフィール
栢野 克己 氏

(株)インタークロス代表取締役。小さな会社や独立起業の事例研究家。作家。危ない講演家。
全国の商工会やJC、法人会などで約1,300回講演。
講師を招いたセミナー交流会「九州ベンチャー大学」、「人生経営計画セミナー」などを
18年間で1,000回以上主催し、累計で延べ1万人が参加。
著書『やずやの秘密』、『弱者の戦略』、『小さな会社☆儲けのルール』、『大逆転!バカ社長』は累計17万部。日本・中国・韓国・タイ・インドネシアでの翻訳版も出版。